代表取締役CEO 南壮一郎

代表メッセージ

新たな価値創造への挑戦

常に挑戦し続け、成長し続けている環境

2009年4月、渋谷の桜丘町にあるマンションの一室で、即戦力人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」を開始したことから、株式会社ビズリーチの歴史は始まりました。2人でスタートしたこの会社も、今では300名以上の仲間に恵まれています。

創業以来、セレクト・アウトレット型ECサイト「LUXA」や、ビズリーチのアジア版「RegionUP」、レコメンド型転職サイト「careertrek」など、人材ビジネス領域にとどまらず、さまざまなインターネットサービスを立ち上げ続けています。

これらのサービスはすべて、高い技術力を持った社内のエンジニアやデザイナーたちが、実務実行力に富んだマーケティング、セールス、オペレーションチームの精鋭たちと手を組んで作っており、実現したいアイディアを誰よりも早く形にできることが、私たちの強みです。
もしあなたが、「圧倒的に成長できる環境」を求めているなら、常に挑戦し続け、成長し続けているビズリーチはピッタリの環境のはずです。

ビズリーチのDNA

私たちのDNAは、インターネット企業であることです。「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」を当社のミッションとして掲げています。
私たちの時代の産業革命ともいえるこのインターネットの力を活用して世の中を変えていきたい。そんな想いを胸に、常に新たな価値の創造に挑戦しています。

たとえば、私たちが今一番力を入れていることの一つとして、海外ではすでに主流な採用方法となっている「ダイレクト・リクルーティングの普及」があります。これは、企業が自分たちの力で採用を行えるようにすること、すなわち企業の採用力向上の支援を行っています。従来の人材会社が行ってきたアプローチとは真逆の新しい採用手法を、営業力はもちろんのこと、高い技術力や戦略的なマーケティング力など、インターネット企業としての力を結集して広めています。
グローバル競争時代に突入した今、このトレンドは今後加速し、やがて、私たちが提唱していることが当たり前のように行われる時代が来るでしょう。

また、企業だけではなくビジネスパーソンにとっても「キャリア自己責任の時代」が到来しています。これから個々に求められるのは、自らの市場価値を客観的に理解したうえで、主体的にキャリアを形成すること。そのために、私たちはより多くの方々にさまざまな選択肢と可能性を提供していきます。

新たな価値創造への挑戦

このような新しい価値を生み出すために、最も重要なことは、既存の常識にとらわれず、恐れることなく挑戦することです。
私たちはこれからも、理想の世界を目指して常識に挑戦し続けてまいります。この志に共感してくれる、「強い成長欲求」を持ったあなたとの出会いを、心より楽しみにしています。最高の仲間と、歴史を創っていきましょう。

代表取締役 社長 南 壮一郎