データで見るVisional

DATA

サービス立ち上げ推移や社員の多様性、制度の活用実態など、具体的な数字をもとにお届けします。
  1. トップ
  2. Visionalを知る
  3. データで見るVisional

事業成長にともない組織も拡大

グループ従業員数 推移

毎年7月末時点(2020年のみ2月現在)

サービスの増加とともに、組織も常に拡大しています。このグラフは在籍人数を元に算出しており、その数は年々増加しています。

主体的なキャリア形成をサポート

復帰率

2019年7月現在

オライリーの本のカバー率

2018年10月現在
※絶版となったものを除く

変化の激しいIT業界において、エンジニアの技術力向上は必要不可欠です。常に最新の技術に触れ、その技術力を高め続けるために、Visionalでは各種技術書を会社負担で用意。すぐ手に取ることができるよう、社内のオープンスペースに書籍を置いています。特にオライリー・ジャパン社のコンピューター技術書はすべて取りそろえています。

多様な人材の宝庫

社員データ

正社員を対象に算出
2019年10月現在

IT業界では一般的に低いといわれている女性の割合。Visionalの場合、3割以上と多くの女性が活躍しています。また職種別割合を見ると、プロダクトの開発に関わるエンジニアやデザイナーの割合も約3割。他にもマーケターや企画、管理、カスタマーサービス、コンサルタントなど多様な職種の社員がいます。

特別コンテンツ

SPECIAL

採用特集ページ

FEATURES

ブログ

BLOG