2017年8月30日

株式会社ビズリーチ

PDFファイルで表示

アパレル業界大手のアダストリア、「HRMOS採用管理」を導入 さらなる成長に向けて採用強化、データ可視化で戦略的な採用活動を目指す

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営するHRテック(HR × Technology)で採用を強くする「HRMOS(ハーモス)採用管理」(URL:https://hrmos.co/ats/)が、アパレル業界大手の株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区/代表取締役 会長兼最高経営責任者(CEO):福田三千男、以下アダストリア)に導入されたことをお知らせします。

株式会社アダストリア

2000年の上場から現在までに売上高20倍、さらなる成長をけん引する人材の採用を強化

アダストリアは「グローバルワーク」「ニコアンド」等の複数のブランドを展開し、国内外に約1,500店舗を構えるSPAカンパニーです。市場ニーズに合わせたマルチブランド戦略や、ECをはじめとするテクノロジー投資により、2000年の上場から現在までに売上高20倍の急成長を遂げています。さらに、グローバルで存在感のある企業となるべく、中期経営計画の下、ライフスタイルを提案する新ブランドの創出や、店舗の大型化、海外進出の本格化を進めています。
昨年度は、本社勤務の中途採用だけでも100ポジションを採用するなど、企業成長をけん引する人材の採用を強化しています。

アダストリア社、HRMOS採用管理の導入背景

アダストリアは、採用職種が多岐に渡り、職種により社内の関係者が大きく異なるため、日程調整など選考のオペレーションが煩雑になることが課題でした。また、新しい採用ポジションが増え続けるなかで、より戦略的な採用活動を実現するために、データによる可視化・分析とレポーティング強化に取り組む必要があると考えました。
そこで、採用活動の効率化とデータの可視化・分析を行えるHRテクノロジーツールとして「HRMOS採用管理」の導入に至りました。

HRMOS採用管理の導入により期待する効果

今後は、HRMOS採用管理で採用活動に関する情報の一元管理を行うことで、採用業務の効率化に取り組みます。UI・UXも優れており、本ツールを利用する面接担当者も使いやすく、面接担当者から人事担当者への的確な情報共有ができると考えています。またレポート機能を活用して、採用経路(求人媒体や紹介会社経由など)ごとの採用数などを分析し、その結果に基づきPDCAサイクルを回すことで、より良い採用手法を模索していきます。
HRMOS採用管理を活用して、採用業務のさらなる効率化に取り組むことで、コーポレートブランドの強化や企業文化の発信といった戦略的な採用活動に注力したいと考えています。また、採用活動のデータの可視化・分析を進め、将来的には採用した人材の定着度がこれまで以上に高い組織を目指していきたいと思います。

株式会社アダストリア 人事総務部長 田中良興 氏のコメント

当社は、企業文化として「答えを探し続ける、という答え。」を掲げています。変化を恐れず、お客様にとって最適な答えを探してチャレンジし続けることが私たちの使命です。また当社では、変化し続ける環境のなかで、従業員一人一人がクリエイティビティを発揮し、仕事と人生を楽しめる環境づくりに注力しています。従来の子育て支援制度に加え、フレックスや在宅勤務、副業許可制など、新たな制度を拡充し、ライフステージに応じて働き方を選択できる会社作りを進めています。7月には本部を渋谷に移し、カフェスペースを設けるなど、対話を増やすためのオフィス環境を整備し、コミュニケーションの活性化に努めています。今後はHRテクノロジーの活用を推進することで、働き方の選択肢を増やし、従業員一人一人がこれまで以上に活躍できる場を支えていきたいと考えています。

アダストリア 新オフィスの様子

株式会社アダストリアについて

主な事業内容:衣料品・雑貨等の企画・製造・販売
主なブランド:GLOBAL WORK/niko and .../LOWRYS FARM/studio CLIP/LEPSIM/JEANASIS/RAGEBLUE/Heather/HARE/repipi armario/BLISS POINT/Andemiu/BAYFLOW ほか全22ブランド

参照URL:http://www.adastria.co.jp/

HRテック(HR × Technology)で採用を強くする「HRMOS採用管理」の特徴

HRMOS採用管理

1)採用業務を一元化し、オペレーションを効率化
候補者とのメールのやりとりや日程調整、選考管理など、採用関連の業務を一元管理することで、煩雑なオペレーション業務を効率化します。

2)課題発見と施策立案に活用できる分析レポート
採用関連業務を一元的に管理することで、HRMOS採用管理に、採用に関するあらゆるデータが蓄積されます。可視化したデータを分析することで、採用経路別のROI、採用目標に対する進捗や、各施策の効果などが明確になります。 

3)数値に基づいた戦略的な視点を提供し、採用力を向上
数値データを根拠とした戦略的な意思決定を行うことができるだけでなく、各施
策においてPDCAサイクルをまわすことで、効率的な採用活動を行え、“欲しい人材”の採用につなげることができます。

参照URL:https://hrmos.co/ats/

HRMOS採用管理のお問い合わせ先:03-6450-5960(平日10:00~18:00)

株式会社ビズリーチについて

「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は889名(2017年8月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」などを展開。

参照URL:https://www.bizreach.co.jp/

【ご取材いただけます】

・株式会社アダストリアの採用についてや、働く環境・制度について
・株式会社アダストリアにおけるHRMOS採用管理の活用方法について
・株式会社ビズリーチ HRMOS採用管理事業部 事業部長より、機能紹介やサービスが目指す方向性について

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1
お問い合せはこちら

過去のプレスリリース

お知らせ

メディア掲載実績