2019年6月21日

株式会社ビズリーチ

クラウドで人事を主役に「HRMOS(ハーモス)採用」 6月22日(土)からテレビCM放送開始 ~ビズリーチ社による「人材活用クラウド」初CM~

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する、「HRMOS(ハーモス)採用」(URL:https://hrmos.co/saiyo/)は、2019年6月22日(土)より、テレビCMを放送いたします。

クラウドで人事を主役に HRMOS採用
CM動画URL:https://youtu.be/2Z0iEkBZoT0

採用管理クラウド「HRMOS採用」について

HRMOS採用は、採用業務の一元管理を通じて、オペレーション業務の効率化と、採用スピードの向上を実現できるクラウドサービスです。導入企業のなかには、採用に関するオペレーション業務を75%削減した事例があります。また、データによる採用活動の可視化・分析もできるため、データを根拠とした戦略的な採用の意思決定ができ、効果的な採用につなげることができます。
また、HRMOS採用はユーザーコミュニティー、カスタマーサクセスチームを設け、採用ノウハウの提供やユーザー向けの勉強会の開催も行っており、企業の採用を強くするために必要なサポートを包括的に行う「Recruitment Success Platform」を目指しています。

HRMOS採用

CMストーリー

働き方の多様化や人材獲得競争の激化などに伴い、企業における人事の重要性が増す一方、人事部や採用担当者の業務はより複雑化。煩雑な作業に追われ、戦略的な業務に時間を割けずにいます。今回のCMの舞台は、そんな採用業務の悩みを抱えた企業の人事部です。
HRMOSのイメージキャラクターを務める松田るかさんが、当社が集計した「採用のお悩みランキング」を発表するところからCMが始まります。

HRMOS採用 CMストーリー1

採用のお悩みランキングの第3位は「日程調整で一日が終わってしまう」ことで、第2位は「履歴書のパスワードが見つからない」こと。そして、第1位は「面接官の報告が遅い」ことです。採用担当者は皆、日々の採用業務の負荷に頭を抱えています。

HRMOS採用 CMストーリー2

悩みを抱える人事部の社員たちを見て、ハーモスポーズをとりながら「ハーモス!」と勢いよく声をかける松田るかさん。人事部全員が振り返り「ハーモス?」と聞き返すと、改めて「ハーモス!」と声をかけます。

HRMOS採用 CMストーリー3

「クラウドで採用業務が楽になる」というナレーションとともに、採用業務の悩みへの解決策として「HRMOS採用」を提案。「スピードと効率で人事を支えていきたい」というメッセージを込めたCMです。

HRMOS採用 CMストーリー4

CM概要

放送期間:2019年6月22日(土)から
放送エリア:関東(1都6県)

キャスト紹介

松田 るか さん

松田 るか プロフィール

1995年10月30日生まれ。沖縄県出身。
2016年、「仮面ライダーエグゼイド」(EX)のヒロインに大抜擢。2017年8月には、「リーガ・エスパニョーラ」のダイジェスト番組・WOWOW「リーガダイジェスト!」で番組を盛り上げるリーガールに就任。現在放送中の「東京暇人~TOKYO hi-IMAGINE~」(NTV)ではMCも務めている。
映画では「億男」(2018)、「BACK STREET GIRLS ‐ゴクドルズ-」(2019)、「映画 賭ケグルイ」(2019)、「としまえん」(2019)に出演している。2019年7月期のNHKよるドラ「だから私は推しました」へのレギュラー出演も控えている。また、自身初となる写真集「松田るか1st.写真集RUKA / LUCA」も発売中。

撮影エピソード
株式会社 電通 クリエイティブ・ディレクター 金 秀峯(キン スボン) コメント

今回のターゲットは、日々採用業務に追われている人事部。そんな彼らに「HRMOS(ハーモス)」という初めて聞く名称と、サービス内容を好意的に認知してもらうことが、このCMを制作するうえで大きなポイントでした。そこで人事部の方々が持つ悩みを、ランキング形式でCM冒頭に組み込み、共感を得るような構成にしています。主演は、オーディションを勝ち抜いた新進気鋭の女優、松田るかさん。彼女が持つフレッシュな魅力と、ハーモスが持つ先進性が相まって、とてもポジティブなCMが完成しました。要所で決まる「ハーモスポーズ」の、堂々とした立ち姿にも大注目です。ハーモス!

HRMOS採用管理事業部 事業部長 古野 了大 コメント

株式会社ビズリーチが2016年から提供している、「HRMOS採用」は、採用業務の一元化を通じて、オペレーション業務の効率化・採用スピード向上・データに基づく戦略的な採用を実現することができるクラウドサービスです。2016年のリリース以降、累計導入企業社数は700社以上に上っています。
働き方の多様化や、労働力人口の減少、人材獲得競争の激化に伴い、採用活動や従業員の活躍を支える取り組みなど、人事戦略の重要性は日々高まっています。
一方で、人事部は業務が複雑化したことにより、業務負荷が増え、戦略的な業務に時間を割けていないのが現状です。今回のCMでは、採用業務に悩みを抱える人事部を舞台とし、「HRMOS採用」によって、日々のオペレーション業務の悩みから採用担当者を解放するというメッセージを伝えています。
また、HRMOS採用は、人材活用クラウド「HRMOS」シリーズの一つであり、「HRMOS」シリーズは他にも、2019年から人事評価クラウド「HRMOS評価」、従業員データベース「HRMOS CORE」等の提供を開始しています。今後、これらのサービスの提供を通じて、企業成長のさらなるご支援に努めさせていただきます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1
お問い合せはこちら

過去のプレスリリース

お知らせ

メディア掲載実績